Event is FINISHED

プログラミングコンテストの作り方

Description
今年5回目をむかえる「全国小中学生プログラミング大会」(以下 JJPC)の実行委員会主催、株式会社朝日新聞社共催のWebセミナーです。
 全国各地で開催されている地域の子ども向けプログラミングコンテストの担当者を招き、コンテストが始まった経緯や目的、地域からの反応、さらには新型コロナ禍下での運営方針などについて紹介、また意見交換をしていただきます。
 本年度から公教育でのプログラミング必修化がいよいよスタート、また、全国の学校に通信ネットワークを整備し、子どもたちの手にコンピューターを行き渡らせることを目指したGIGAスクール構想もはじまります。今回ご登壇いただく4つの地域ではいち早くプログラミング教育がスタートしています。学校や自治体、民間の教育関係者の方々には、プログラミング教育を活性化する方法として、大いに参考になる内容となるはずです。

 登壇されるコンテストと担当者は以下となります(オンライン登壇)。

【長野県】
「信州未来アプリコンテスト0(ZERO)」
(主催:長野県)
https://shinshu-futureapp.net/
中村政俊(なかむら まさとし)
長野県企画振興部先端技術活用推進課 主任

【静岡県】
「Digital Future Fest ジュニアプロコン in 静岡」
(主催:静岡県)
https://shizuoka-diff.jp/
阪口瀬理奈(さかぐち せりな)
公益財団法人 静岡県産業振興財団 ふじのくにICT人材育成プロデューサ―

【和歌山県】
「きのくにICTプログラミングコンテスト Switch Up WAKAYAMA」
(主催:和歌山県、和歌山県教育委員会)
https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/d00202376.html
矢野貴大(やの たかひろ)
和歌山県商工観光労働部企業政策局産業技術政策課 副主査

【鹿児島県】
「鹿児島Kidsプログラミングコンテスト」
(主催:特定非営利活動法人 鹿児島インファーメーション)
https://sites.google.com/view/kids-prog/
川畑勇喜(かわばた ゆうき)
株式会社現場サポート 取締役 商品開発部長、CoderDojo鹿児島 運営
伊牟田雅子(いむた まさこ)
IT Kids LaB 代表

(敬称略)

 モデレーターは、全国小中学生プログラミング大会事務局の遠藤諭(株式会社角川アスキー総合研究所)と土橋遊(NPO法人CANVAS)が担当します。
 なお、配信のURLは申し込まれた方々に別途メールにてお知らせいたします。
 全国小中学生プログラミング大会に関しては、以下の公式サイトをご覧ください。
http://jjpc.jp/
 
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#726018 2020-09-06 00:28:39
More updates
Tue Sep 15, 2020
6:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン視聴 FULL
Organizer
角川アスキー総合研究所
2,896 Followers

[PR] Recommended information